ランクに応じて手数料無料回数が増える!住信SBIネット銀行の評判と概要

住信SBIネット銀行の概要

振込手数料 同行間:無料
他行間:月1回~15回無料(ランクによる)
制限回数以降は、一律154円
ATM利用手数料 月2回~15回無料(ランクによる)
制限回数以降は、一律108円
普通預金金利 円普通預金:0.001%
SBIハイブリッド預金:0.010%
定期預金金利 0.020%
提携ATM セブン銀行ATM
イオン銀行ATM
ゆうちょ銀行ATM
イーネットATM
ローソンATM
ビューアルッテATM
取扱い商品・サービス 外貨預金
外貨積立
FX
純金積立
投資信託
債券
公営競技・BIG・toto
住宅ローン
各種ローン
保険
口座維持手数料 無料
入金・出金時間 24時間365日可能
開設年齢制限 15歳以上で可能

住信SBIネット銀行は、サービスを開始したのが比較的新しいネット銀行(ネットバンク)となります。
条件はありますが、振込手数料&ATM利用料が無料になることから高い人気を誇っています。

ATM手数料&振込手数料を無料にするには?

スマートプログラムを利用する

住信SBIネット銀行ではスマートプログラムという、ランクに応じてATM利用手数料や振込手数料が無料になるランクサービスがあります。

このランクサービスを利用することによって、最大15回まで手数料が無料になりますので最大限活用していきましょう!

スマートプログラムの概要

ランク1 ランク2 ランク3 ランク4
ATM利用料 2回 5回 7回 15回
他行宛振込手数料 1回 3回 7回 15回

スマートプログラムのランク判定条件

ランク判定条件が新しくなり、今まで月末の預金残高が100万円以上でランク2にアップしましたが、これが30万円以上に引き下げられます。
100万円を預けることは難しいといった人でも、30万円に変更されたことで今後は対象となる方も増えていくでしょうね。

また「ロボアドバイザー」による資産運用や、「toto」や「JRA」の購入・入金等も判定条件に新たに追加されました。
以前に比べてがランクが上がりやすくなりましたので、住信SBIネット銀行を使いこなすことで大きく恩恵を受けれるサービスにより一層なったと言えるでしょう。

住信SBIネット銀行のメリット

SBIハイブリッド預金で好金利に

住信SBIネット銀行には「SBIハイブリッド預金」と呼ばれる連動型銀行預金があります。

証券会社の「SBI証券」と連携することで、口座間の資金振替がスムーズに行えるようになります。
SBIハイブリッド預金に入金したお金は買付余力に自動的に反映してくれるので、SBI証券で投資を行っている方には便利な預金と言えるでしょう。

投資を行っていない方でも年0.010%と、通常の円普通預金の10倍の金利を受け取ることができます。
さらに利息が毎月(第3日曜日)もらえることも特徴です。

キャッシュカード一体型デビットカード

住信SBIネット銀行では、希望者にVisaデビット付キャッシュカードが発行されます。
デビットカードとキャッシュカードが一枚になったことで、カードもかさばることもなくなり便利になりました。
このVisaデビット機能付きキャッシュカードを利用すれば、わざわざATMに出向かなくても残高がある限り利用できますので、口座開設する際は一緒に申し込むことをおすすめします。

セキュリティも安心

住信SBIネット銀行は「スマート認証」というスマートフォンを使用した、セキュリティサービスを提供しています。
取引確認の際に、スマート認証アプリを開いてタップするだけで、認証が行えるようになっています。

また「ログインロック機能」があり、これを有効にしておくことで、他者からの不正ログインを防ぐことが可能になります。
お手持ちのスマホでしか取引が行えませんので、フィッシング等の犯罪も確実に防止することができます。

認証ナンバーを覚えておく必要や持ち歩かずに済むことになりますので、非常に利便性が高いといえますね。

低コストで純金積立ができる

「Mr.純金積立」と呼ばれる純金積み立てが行えるようになっています。
毎月の積立額を最低1,000円から、千円単位で設定できます。

純金を売却する際は、グラム単位で細かく売却が可能です。
一度にすべて売却しなくても、少しずつ現金化していくことができます。

純金積立にかかるコストは1,000円につき25円となっており、他と比較しても安いコスト水準となります。
例えばマネックス証券、楽天証券では購入手数料が2.7%(1,000円につき27円)となっていますので、それと比較して低コストで積立が始められるようになっています。

サービス利用でポイントが貯まる

住信SBIネット銀行では、サービスの利用でポイントが貯まるサービスを展開しています。
対象サービスの利用条件によって、毎月ポイントが付与されます。

条件 ポイント
外貨預金と仕組預金の月末残高合計300万円以上 100ポイント
ミライノ カード(JCB)の月内引落金額合計5万円以上 100ポイント
給与・年金の受取、定額自動入金サービスいずれか利用 30ポイント
口座振替(銀行引落し)が1件以上引落しあり 5ポイント
月1万円以上の外貨積立 10ポイント
月5,000円以上の純金積立 10ポイント

貯まったポイントは、500ポイント以上から現金に交換することが可能です。
またJALのマイルにも交換することができます。

住信SBIネット銀行の口コミ

住信SBIネット銀行のまとめ

住信SBIネット銀行の評価ですが、元々の手数料が安いことやスマートプログラムがあることなど、全体的に利便性が高く、非常におすすめできるネットバンクになります。

さらにSBI証券も一緒に利用することで、SBIハイブリッド預金という好金利が受けれる円預金が利用でき、証券会社として評価が高いSBI証券でも投資が可能となります。
SBI証券と連携することでさらにお得に活用できますので、ぜひ併せて開設することをおすすめします。

住信SBIネット銀行の公式サイトはこちら