全国45万店舗以上で使えてポイントも貯まる!楽天Edyのメリット&デメリットと使い方まとめ

楽天Edy

スポンサーリンク
スポンサーリンク

楽天Edyの概要

年会費 無料
入会金 無料
ポイント還元 200円につき1ポイント

楽天Edyとは、楽天株式会社が提供している電子マネーになります。
専用端末にかざすだけで支払いを行うことができ、時間短縮にもなって非常に便利です。

楽天Edyの詳細・特徴

日本全国45万店舗以上で使える

楽天Edyは、全国のコンビニ、書店、ファーストフード店、家電量販店と数多くの店舗で利用することが可能です。
電子マネーをはじめても、使える場所が限られていたらあまり便利とは言い難いですものね…^_^;

その点楽天Edyでは、全国45万店舗以上の誰もが知っているような店舗で支払いを行うことができますので、利便性は高いと言えるでしょう。

楽天Edyが使える主な店舗は下記となります。

店舗名 形態
セブン-イレブン コンビニ
ファミリーマート コンビニ
ローソン コンビニ
ローソンストア100 コンビニ
サークルKサンクス コンビニ
デイリーヤマザキ コンビニ
ミニストップ コンビニ
ポプラ コンビニ
セイコーマート コンビニ
スリーエフ コンビニ
イトーヨーカドー スーパー
関西スーパー スーパー
サンエー スーパー
ツルハドラッグ ドラッグストア
マツモトキヨシ ドラッグストア
スギ薬局 ドラッグストア
ココカラファイン ドラッグストア
ライフォート ドラッグストア
アマゾン ECサイト
楽天市場 ECサイト
Joshin web ECサイト
グルーポン ECサイト
ブックオフ(直営店) 本・CD&DVD
TSUTAYA 本・CD&DVD
紀伊國屋書店 本・CD&DVD
ヨドバシカメラ 家電
ビックカメラ 家電
ケーズデンキ 家電
エディオン 家電
ジョーシン 家電
コジマ 家電
ソフマップ 家電
髙島屋 百貨店・モール
アリオ 百貨店・モール
紳士服はるやま ファッション・雑貨等
Right-on ファッション・雑貨等
Gap ファッション・雑貨等
ドン・キホーテ ファッション・雑貨等
ロフト ファッション・雑貨等
マクドナルド 飲食
すき家 飲食
ガスト 飲食
リンガーハット 飲食
白木屋 飲食
ロイヤルホスト 飲食
ステーキガスト 飲食
ステーキのどん 飲食
タリーズコーヒー 飲食
モスバーガー 飲食
ドミノ・ピザ 飲食
ラウンドワン アミューズメント
ビッグエコー アミューズメント
SHIDAX アミューズメント

楽天Edyが使える全てのお店はこちら

おさいふケータイとしても利用可能

楽天Edyは、カード型のタイプだけでなくおさいふケータイとしても対応していますので、お持ちのスマートフォンがおさいふケータイ対応である場合、利用することが可能です。

楽天スーパーポイントが貯まる

楽天Edyを使用してお買い物をした場合、購入金額200円につき1ポイントが付与されます。
還元率は0.5%とそこまで高い方ではありませんが、全くつかないよりかはつく方が良いですので、ありがたいポイント制度だと思います。

ポイントプラス加盟店では2倍のポイントがつく

ポイントプラス加盟店というものがあり、定期的に対象店舗が変わるポイント優遇システムになります。
これは200円につき2ポイント付与されます。
つまり通常の2倍のポイントがもらえるということですね。

良く利用するお店があった場合オトクにポイントがもらえますので、日頃からチェックしておきたいですね♪

楽天Edyの口コミ

楽天Edyのキャンペーン

紀伊國屋書店で楽天スーパーポイント10倍

キャンペーンにエントリーして、紀伊國屋書店で合計1,500円以上楽天Edyで支払うと、楽天スーパーポイント10倍をプレゼント。

【対象期間】2019年3月1日(金)0:00 から 2019年5月31日(金)23:59 まで

楽天Edyのまとめ

楽天Edyですが、全国の多くの店舗で対応しておりポイントも貯めれることから、現在使われている電子マネーの中でも利用者の評判は高いです。

ポイントは楽天各グループで使用できますので、楽天ユーザーには特におすすめしたい電子マネーと言えるでしょう。